[PR] PHP みゅう雑記in神戸 神戸牛

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.05 (Mon)

神戸牛ステーキ あぶり肉工房 和黒(神戸・三宮)

記念日にちょっと奮発してステーキを食べに行ってきました。しかも久々にあの和黒へ。


北野坂を上がった所にお店があります。


お店には結構早い時間に行ったのですが、お客さんでいっぱい。週末などは予約をしたほうが良さそうです。

今回はロース(サーロイン)220グラムのコース(9500円)とリブロース250グラムのコース(8500円)をいただきました。お肉220グラムというとかなりガッツリです。私は前回行ったときに食べ切れなかったので今回はお昼ご飯を抜いてお腹ペコペコで行きました(笑)

まずはシャンパンをグラスでいただいて・・・。


前菜のスモークサーモンです。サーモンは脂がすごく乗っています。サーモンの下にはみずみずしいオニオンスライスがあるので巻いて食べると最高です!!


ここでお肉登場です。見えているのはロース(サーロイン)。美しいですね!!期待が高まります。ここでお肉の焼き加減などを聞いてくれます。私はちょっと赤いぐらいが好きなのでミディアムレアで。


サラダを食べながら前の鉄板で美しい手さばきでお肉が焼かれていきます。


お肉は2種類いただいたので半分半分でいただきました。こちらはリブロースの赤身の部分。お肉はもちろんとろけるのですが食感がしっかりとしていてとても美味しいです!!塩・コショウ、マスタード醤油、ポン酢が用意されています。でもやはりお肉自体が美味しいので赤穂の塩でシンプルにいただくのが一番お肉の味をダイレクトに感じます。


手前のお肉がロースです。ロースの方がとろける率高めです!!噛むと口の中いっぱいに広がる肉汁がたまりません!!

この後脂身の多い部分のお肉、焼き野菜、脂身の部分だけをじっくりと焼いていただきます。脂身は焼いて余分な脂が抜けて美味しいところだけが残ったところをいただきます。私は脂身は苦手なのですが、ここのは大好きです。最後はもやしと脂身を一緒に炒めてさっぱりとポン酢で。ごはんかパンを選べます。食事の後はコーヒーor紅茶を選べます。

やっぱり最後のほうはちょっと苦しくなりましたけど、やっぱり美味しいですねぇ!!お値段以上に大・大・大満足です。夜はちょっとお値段張りますが、ランチだと4000円ぐらいでこのお肉をいただくことが出来ますよ。


化粧室にはハブラシ完備。こういう心遣いも女性には嬉しいですね!!

この後ワインをもう少し飲みたかったのでワイバーンへ行きました。シャンパンとシャルドネ(白)の美味しいのをいただいて大満足の夜でした。


神戸牛ステーキ あぶり肉工房 和黒 北野本店
神戸市中央区中山手通1-22-13 ヒルサイドテラス1F
078-222-0678
地図とお得なクーポン(ぐるなび)



スポンサーサイト

テーマ : 大阪・神戸旅情報 - ジャンル : 旅行

タグ : 神戸牛 ステーキ 三宮 神戸

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  神戸(三宮)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。