[PR] PHP みゅう雑記in神戸 鹿児島

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.04.30 (Wed)

鹿児島旅行記 食事編

 
指宿の旅館吟松から駅へ行くときの写真。指宿の駅前は南国って感じがします。


鹿児島中央まで乗った電車。

 
 
着いた日のお昼はとんかつ川久へ行きました。遅めの時間に行ったら並ばずに入ることができました。せっかくなのでちょっと奮発して特上ロースかつと上ヒレかつを食べました。

 
  
市電に乗って天文館へ。むじゃきで白熊と宇治金時を食べました。観光客の私たちはしろくまのお店って感じの認識でしたけど、周りの地元の方々は皆洋食メニューを食べていてそちらも美味しそうでした。こんなボリュームだけど、これでも小さいほうのサイズです。

 
 
 
さすがに今日はいっぱい食べすぎでなかなかお腹が減らない中、夜遅くに(確か24時までの営業時間)再び天文館へ。奈々かまどというちょっとディープな雰囲気の居酒屋さんへ。やっぱり鹿児島へ来たからには飲み物は芋焼酎。三岳と八幡を一合ずつ。私芋焼酎が苦手だったはずなのに・・・。大好きになりました。三岳がとても気に入りました!お腹はそんなにすいていなかったので軽めに・・・のはずが、無口な大将が黙々と作るお料理が美味しくて!お魚が美味しかったなぁ。かつおの腹皮なんて初めて食べました。つけあげっていう料理を食べ損ねたので再訪して食べたいです。もう一度行く気満々です。

 
 
翌日のお昼はロロディナポリ(L’ORO DI NAPOLI)へ。この日も桜島の噴火があって火山灰がすごくてホテルから近いこのお店へ。グラスでワインを飲みながらマルゲリータとマリナーラのピッツァをいただきました。鹿児島ってナポリと姉妹都市なんですね。ヴェスヴィオ火山つながりですね。海も綺麗だし。メニューに鹿児島産熟成和牛内ももの窯焼きビステッカなるものを発見したので是非とも夜に再訪したいところです。

こんな感じで1泊では到底鹿児島のうまいものをすべてお腹に収めることができず、後ろ髪をひかれながら次の目的地へと移動です。今回九州を周遊した中で鹿児島がダントツで楽しく美味しかったです。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  鹿児島  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

2014.03.31 (Mon)

鹿児島旅行記 ソラリア西鉄ホテル鹿児島(鹿児島中央)

指宿から電車で鹿児島中央へ。この日の宿は鹿児島中央駅前のソラリア西鉄ホテル鹿児島です。


禁煙ダブル・桜島側の部屋です。一人5000円でした。最近できたばかりのようで綺麗です。


ベッドはやや小さめ。部屋も二人で動くとちょっと狭く感じたので次に利用するときはツインの部屋にしようと思いました。(また次も行く気満々です)


ソファーがあってくつろげます。


ソファーの下はなんとセーフティーボックス。


お水が付いているのもうれしい。


そして窓からは夕陽に染まった桜島。


加湿できる空気清浄機がついています。インターネットですが、有線しかダメなのかなぁ・・・と思ってフロントに電話してみたら無線のキットを貸してくれました。聞いてみるものですね。


必要なものは全て揃っていますね。




トイレと洗面。




バスルームはセパレートタイプです。部屋の広さから考えるとバスルームは広いです。




部屋から見た桜島。噴火してますね。


翌朝の桜島。私がちょうど鹿児島にいた時に割と大きな噴火が頻発していてテレビを見ていると天気予報と一緒に火山灰の降る風向きをニュースで何度も報じていました。


この日はちょうど風向きが鹿児島市内だったので朝の噴火の後あっという間に灰がこちらのほうへ流れてきました。部屋の窓にどんどん灰が積もります。結構灰の粒子は大きくてざらざらしています。

でもこの景色何時間見ていても飽きませんね。刻々と変わっていく煙の向き、桜島の色。もう一度必ず行きます!
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  鹿児島  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

 | HOME |  NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。