[PR] PHP みゅう雑記in神戸 <旬魚>神戸の春の味 いかなご炊きました レシピつき

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.25 (Sat)

<旬魚>神戸の春の味 いかなご炊きました レシピつき

またまたいかなごの話題でごめんなさい。私にとってこの季節の一大イベントなんです。堪忍してね。(しばらく一番上に置いときます)

いかなごのくぎ煮

いかなごのくぎ煮を炊きました!昨日は朝から魚屋さんへ走りました。魚屋さんの帰り道どこからともなくいかなごを炊くいい香りがしてました。これが神戸の春!

昨日(3/2)は1キロ980円でした。いかなごはまだかなり小さく2センチぐらい。柔らかいのが好きな人は今ぐらいのがいいかも。大きくてしっかりしたのがよければもう少し待ったほうがいいかも。私は小さいのも大きいのも両方楽しみたいので何回か炊く予定です。(その時はまたUPします)

ではレシピは↓下に続きます。


【More】

いかなごのくぎ煮

■材料■
生いかなご 1キロ
濃い口醤油 200cc
たまり醤油 50cc
酒 50cc
みりん 70cc
土しょうが千切り 5センチ分
ザラメ 300g

お鍋は表面積の大きいものを使用するとうまく出来ます。

DSC01833.jpg

まずは昨日買ったいかなご。買ったのは朝の11時頃。新鮮でピカピカしてますね。いかなごを炊く時のポイントですがやっぱり新鮮さが命です。買ってきたら冷蔵庫に入れずにすぐに炊きます。

まずはいかなご以外の材料を鍋に入れて火にかけます。

DSC01836.jpg

鍋が沸騰するまでの間にいかなごを洗います。洗い方ですがボウルに水をはってからザルにいかなごを入れてボウルの水にザルを沈める感じで優しく洗ってください。上から水をかけてザブザブ洗うといかなごがつぶれてしまいますので。

DSC01839.jpg

ピカピカでしょ?これで水を3回ぐらい替えて洗います。洗い終わったらザルに上げておきます。

DSC01840.jpg

鍋が煮立ってきたらいかなごを入れていきます。鍋の外側からドーナツ状に入れていきます。火は強火で。この時いかなごを箸で触ったりいじったりしないでください。鍋を振って均一に入ればOKです。

DSC01843.jpg

少しすると全体が沸騰してアクが出てきますので丁寧にアクを取ります。お玉で強くいかなごを押すとつぶれてしまいますのでやさしくしてください。

あくを取ったら火を中火にして30分程煮ます。時間はあくまでも目安ですのでコンロの火力や鍋の種類で多少変わってくるかもしれません。焦げてこなければOKなのです。

DSC01848.jpg

釜揚げ状態のいかなご。この状態は柔らかくて美味しい。少しとって夜のお酒のおつまみにします。

DSC01856.jpg

鍋を斜めにするとかなり汁が少なくなって沸騰している泡も飴っぽくなってきます。このあたりまで来たら鍋を振って上下を返します。鍋の中を箸などでかき回すと頭が取れてしまいますのでやらないでくださいね。

DSC01860.jpg

出来上がったらザルに入れて冷まします。

うまく作るポイントは混ぜない・触らないことだと思います。なんか煮物系って触りたくなっちゃうんですけど。今年も頭がとれずに綺麗にできました。

すごく簡単においしく出来ちゃうので是非まだ作ったことない!って言う人も挑戦して欲しいなぁと思います。



スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  レシピ  |  トラックバック(1)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

春がやってきた!~いかなご「くぎ煮」作り

3月1日は待ちに待ったいかなご漁の解禁日。漁の時間は明け方から午前11時頃まで。11時半頃から昼すぎの間に店頭に生のいかなごが並ぶ。そして隣には、醤油、みりん、中ザラ、生姜
2006/03/20(月) 19:55:49 | 縁側文庫

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。