[PR] PHP みゅう雑記in神戸 淡路島でお魚三昧♪

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.09.08 (Fri)

淡路島でお魚三昧♪

淡路島に日帰りで行ってきました。「なんか美味しいお魚が食べたいなぁ~」「ほな行こか!」ってな感じで何の下調べもせず出かけちゃったのですがなかなか充実でした。


今回は移動距離が少なくてすむ岩屋へ。ちょうど明石海峡大橋渡ってすぐのところです。この写真は道の駅あわじから撮ったもの。

岩屋の町は昭和~の雰囲気たっぷり!お腹も空いたのでお昼ご飯を食べられそうなお店を探します。


そこに目立つ看板が。ここにしよう。決め手はやっぱり「生きた魚」ってところです(笑)


入り口を入ると生簀があります。水槽の中には鯛が2匹いました。


入り口で靴を脱いだら1階の大広間へ。どうやらここは旅館のようですね。お店は海の横。窓の外には神戸の街が一望。(山みたいなのが見えるところ)

メニューは手書きでカレーライスなどの軽食から定食までいろいろ。とりあえずは2000円のをお願いしてみました。何が出てくるんだろう??かなりドキドキ・・。

しばらくして出てきました!!予想以上に豪華でビックリしちゃいました。


明石たこの酢味噌和え、お刺身、赤メバルの煮付け、鱧のお吸い物などなど。お昼からこんなに豪華でいいんでしょうか?


見てください。この鯛の美しい身を!さばきたてなので身がコリコリっとした食感♪美味し~い。こんなに美味しい鯛を食べたのは久しぶりだわ!!

赤メバルの煮付けも、身がふっくら、しっとりでめちゃめちゃ美味しい~。どれも最高です。ちょっとお店に入るのに勇気が要りましたけど、こんなにお魚一杯食べさせてくれるところってやっぱり淡路ならではなんでしょうね。帰りに入り口の水槽をのぞくと鯛が1匹になっていました。

またお魚が食べたくなったら淡路に行こうと思います。



沖天楼
淡路町岩屋796
0799-72-2036
淡路インターで降りて岩屋方面へ。海沿いを走っているとありました。



【More】

おまけでちょとだけ写真。


こちらは淡路サービスエリアからの景色。こちらからは神戸も一望。でも橋を見るなら道の駅あわじ(本日の写真1枚目)の方が迫力あるかも。


こちらはサービスエリアの観覧車。ああ・・・天気が悪い!天気のいい日は景色が良さそうです。夜景もいいだろうなぁ。


明石と岩屋を結ぶタコフェリー。この写真は岩屋港前の渡辺珈琲店(こんな感じの名前の喫茶店でした。珈琲がめっちゃおいしくて景色もいいです!)から撮ったもの。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  神戸(その他)  |  トラックバック(0)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。