[PR] PHP みゅう雑記in神戸 イサーン(タイの東北地方)料理の王道

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.10.25 (Tue)

イサーン(タイの東北地方)料理の王道

屋台の様子と遺跡の様子を動画で撮ってみました。古いデジカメなので画質はちょっと悪いですがタイの音も入っているので見にきてくださいね。

ウボン2日目の夜。昼間はカンボジアのカオ・プラ・ウィハーン遺跡を歩き回ってヘトヘト・・・。でもやっぱりお腹が空くしね(笑)

DSC07610.jpg


もう考えるまでもなく昨日の屋台へ。あのガイヤーンの味がすごかったので。焼き鳥がいっぱい並びます。一番左端はもち米入りのソーセージ。

早速注文をして席に着きます。

DSC07606.jpg


手羽先の焼いたのと、サテと、ソーセージ。いい色に焼けてるでしょ。中まで味が良くしみています。

DSC07604.jpg


そしてソムタム(青パパイアの酸っぱ辛いサラダ)を。本当はねカニ入りを食べたかったの・・・。でも今回は旅行期間が短かったのでお腹壊せない。なのでソムタムタイ(ピーナッツの入ったの)を食べました。ああ今度はウボンに10日とか滞在して食べまくりたい!味はすごく生臭くてこれこそイサーン料理って感じです。生臭いって書きましたがこれがタイ料理の旨味なんです。臭ければ臭いほど好き。バンコクではあっさりしたのしか食べられないので嬉しかったです。

そしてカオニャオ(もち米)を。食べ方ですがタイでは右手にスプーン左手にフォークを持ちます。お皿は屋台だとちょと汚い溜め水で洗っていますのでティッシュでお皿は一通りふきます。カオニャオは指先で一口ぐらいにちぎってグニグニ丸めてソムタムの汁につけて食べるとウマウマ~。

とても美味しかったです。もうあの屋台で1ヶ月は暮らせますね。日本食ナシでもOKです。書いているとまた食べたくなってきた・・・。

DSC07611.jpg


帰り道で象さんを見ました。イサーンにも営業の象さんっているんだね。久々にえさを買ってあげようかどうしようか旦那と言っている間にどんどん遠ざかっていった。歩くの早い。(私って大きい象がちょっと怖いんですよね。背中の上なら大丈夫なんですけど・・・)
スポンサーサイト

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  タイ・ウボンラチャターニ  |  トラックバック(0)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。