[PR] PHP みゅう雑記in神戸 ラープってこんなに美味しいものだったんだね

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.11.04 (Fri)

ラープってこんなに美味しいものだったんだね

ウボン最終日のお昼ご飯は地元客で満員の食堂で。このお店は多分ロンリープラネットに載っていたお店だと思われます。(タイ語表記しかないお店なので真相は不明)

DSC07671.jpg


お店の前には屋台がいっぱい並んでいます。店先で作る。これがタイスタイルみたいです。

DSC07663.jpg


DSC07664.jpg


ガイヤーン(焼き鳥)をお店の前で焼いています。ウボンに来てからガイヤーンを毎日のように食べますがこれって飽きないんですよね。あの煙をかぐと「食べなきゃ!」って思います。

DSC07665.jpg


ソムタムの屋台も大繁盛。

英語のメニューはなさそうだったのでとりあえずソムタムとガイヤーンとソーセージとカオニャオ(もち米)とビアシンを注文して店の中へ。

DSC07669.jpg


すぐに運ばれてきました。どれも味は「まぁまぁ」って感じです。(美味しいんですけど昨日の屋台のガイヤーンとソムタムがかなり素晴らしかったので・・・)食べていると隣の席の人がラープを食べていたので追加で注文。お昼から豪華です~。

DSC07670.jpg


このラープがかなりいけていました。ラープと言うのはひき肉を酸っぱ辛く和えたものですが、ここのは臓物入りでした。そしてかなりスパイスが効いています。多分辛さに弱い人だったら無理かも。私たちは激辛歓迎なんですけどそれでも結構辛かったです。そしてすごく生臭い。(←この味こそがタイ料理の旨味なのです。外国人向けにこの生臭さがかなりなくされている店が多い中・・・!)ああ・・・こんな美味しいラープを食べるのは久しぶり。かなり私至上の上位に食い込む旨さです。これを食べつつカオニャオを指でグニグニ丸めて食べるとウマ~。

やっぱり本場のイサーン(東北地方)で食べる食事はどこも素晴らしかったです。もうバンコクでマイルドな味付けにされたタイ料理は食べられないなぁって思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 世界の料理 - ジャンル : グルメ

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  タイ・ウボンラチャターニ  |  トラックバック(0)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。