[PR] PHP みゅう雑記in神戸 シパダンのダイブクルーズ セルベスエクスプローラー号とチェックダイブ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.20 (Mon)

シパダンのダイブクルーズ セルベスエクスプローラー号とチェックダイブ

船に着いたらウェルカムドリンクを飲んで説明を聞きます。

セルベス・エクスプローラー号の中はホームページの旅行記にまとめてみましたのでそちらをご覧ください。

さてまずはチェックダイブなんですが・・・。ゲストの都合で船はセンポルナ港を出発することが出来ません。普通ならここからすぐにマブール島向けて出発のはずなのですが・・・。

そこでどうするのかなぁって思いながらダイビングの器材を用意したりしていたら「センポルナでチェックダイブをします」って言われてしまいました。

センポルナはこんな感じ


海沿いにびっしりと水上に建てられた家が並んでいます。ベトナムとかタイとかでもこんな感じの家をよく見かけましたけどマレーシアにもあるんですね。

海はかなり濁っていてナムプラー臭というかちょっと臭い・・・。海の表面には油が浮き、ゴミもプカプカ。

ボートに乗り換えて港から少し沖へ出る。港よりはちょっとマシだけどここで潜るの?って泣きそうになった。大阪湾とかこれぐらいですよね?

バックロールで海へ入ると案の定透明度50センチ(笑)拷問ですか?何かの修行ですか?かなり嫌でした。水深5メートルあたりをウロウロ。

でも意外にもこんな海にも生物はいたりするもので・・・。せっせとガイドさんはいろいろと生物を見つけ出してきてくれました。

DSC01199.jpg


これは何でしょうか?ガイドさんに聞くのを忘れましたがヒトデにくっつく謎の物体。大きさは1センチほど。もうかなり泣きそうになりながら気合入れて撮った1枚。

30分ほどで上がる。

普段はこんなところで潜らないので安心してください。でもまぁいい勉強になりました。チェックダイブはスキルも何もしません。っていうか透明度悪くて見られたのかかなり謎ですが・・・。

ポイント名はマングローブらしいですが(ガイドさんが適当につけた名前かもしれません)。

この後新しく来たゲストを拾ったら船はマブール島へ向けて出発です。

スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  マレーシア・シパダン  |  トラックバック(0)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。