[PR] PHP みゅう雑記in神戸 シパダン(マレーシア) バラクーダポイント

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.02.24 (Fri)

シパダン(マレーシア) バラクーダポイント

2日目の2本目はシパダンのバラクーダポイントへ。ところが雨は少し弱くなったものの空は暗くまた最悪のコンディション。

バラクーダポイントだけどバラクーダはノットプロミスだよ。となんかガイドさんも自信なさげ(笑)

入ってみると水温は28.5℃と相変わらず寒かったですが、やっぱりシパダンの海はすごいなぁ・・・。こんな最悪コンディションの中でも魚影は濃い!!




まず入ってすぐにムレハタタテダイを見ました。いっぱい群れていてすごく綺麗でした。

DSC01325.jpg


もう少し行くとカメが岩陰でお昼寝中でした。




クマノミとミツボシクロスズメダイをじっくり見て・・・。私これ大好きなんです。

DSC01352.jpg


ピンク色のハダカハオコゼもいました。




最後エキジット前にオオテンハナゴイを見ました。色がとても鮮やかで綺麗でした。

肝心のバラクーダの群れは残念ながら見られませんでしたが結構小物中心に楽しめました。

2日目の3本目も2本目と同じバラクーダポイントです。相変わらず雨は止みません。バラクーダポイントと言うからにはやっぱりバラクーダが見たい!!今度こそは・・・。

エントリーしてみるとやはり先ほどと同じで水温は28.5℃。体感温度はかなり低くて寒かったです・・・。ブルブル!

DSC01360.jpg

まずはウミウシを見つけたので写真を撮って・・・。その後はバラクーダが出るポイントまで泳ぎます。

ポイントに着くと何やらガイドさんがタンクを鳴らし、指差した先に何か黒っぽい塊が!




バラクーダの群れでした。この群れがすごい!!今までもバラクーダの群れは見てきましたが魚の数も大きさも全然違う。魚の大群に飲み込まれるかと思うぐらいの迫力でした。

水深20メートル付近で20分ほどバラクーダを見ていたのですが、途中ハンマーヘッドシャークを見ました。前にハンマーヘッドを見た時は水深40メートルあたりにいたので「まさかぁ・・・」って思ったけど本物でした!(動画にはうまく写っていませんでしたので省略します・・・。)

他にもグレーリーフシャークをいっぱい見ました。シパダンのシャークはダイバーの結構近くまで来ます。




最後はガーデンイールをじっくり観察。結構近くまで寄っても大丈夫なんです。動きがかわいいですよね。

バラクーダをいっぱい見ることが出来て(もちろんバラクーダなしでも全然楽しめる!)なかなか面白いポイントだったなぁと思います。でもやっぱり私の一番印象に残ったのはハンマーヘッドかな。浅場で見られるなんてラッキーです!



スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  マレーシア・シパダン  |  トラックバック(0)  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。