[PR] PHP みゅう雑記in神戸 仙仁温泉 岩の湯(長野) お部屋編

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.20 (Tue)

仙仁温泉 岩の湯(長野) お部屋編

お蕎麦を食べたらそのまま宿へ直行です。須坂長野東I.Cから約20分。秘湯と聞いていましたが意外にもアクセスは便利。予約が最も取りにくいと言われている仙仁温泉の岩の湯です。

確かに予約はかなり取りづらかったです。・・・というのも、旅行会社等の扱いが無く、ホームページなどのWEB予約も不可能。旅館に直接電話をして空き状況を聞いて・・・という感じになるんです。しかも週末や休日等は1年先まで予約でいっぱいとか。そこでちょくちょく宿に電話をしてキャンセルが出ていないかなぁ~。と粘って粘ってやっと予約にこぎつけたのです。

チェックインの時間が14時ということなので14時に着くように・・・と行ったのですが、意外にもアクセスは便利で予想よりも早く到着。多分13時すぎだったような。到着するとすぐに宿の人が出てきてくれて車を誘導してくださいました。

車を止めたら川にかかる趣ある橋を渡って。ここからは完全に日常とはかけ離れた癒しの時間でした。


まずはお抹茶とお菓子をいただきながらチェックイン。


「楓」の部屋に案内されました。


部屋はこのような感じになっています。2人で過ごすには充分な広さ。


部屋の奥にはテレビを観たり(一度も観ませんでしたが)お茶をいただけるくつろぎスペース。


小さなシンクがあって冷蔵庫、ポット、何故か電子レンジも置いてありました。


お菓子ときゅうりの浅漬けがありました。温泉に入ると汗をかくのでこの浅漬けが美味しかった。


椅子に座るとこの景色。足元は床暖房になっているので足が冷えません。


小さなテラスもついています。




静かで落ち着きます。


こちらは洗面所。必要なものが整然と並んでいます。これなら着替えを持っていくだけでいいですね。


その奥にはシャワールームが。和風のお部屋に付いているとは思えないぐらい広くて快適。今回は温泉に行ったので一度も使いませんでしたが・・・。

部屋の中はこんな感じでした。とにかく静かで快適。ここでゆっくりした時間を過ごすのが最大の贅沢ですね。

次は温泉編に続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉宿 - ジャンル : 旅行

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  長野・富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。