[PR] PHP みゅう雑記in神戸 仙仁温泉 岩の湯(長野) 温泉編その1

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.21 (Wed)

仙仁温泉 岩の湯(長野) 温泉編その1

さてさて部屋で少し落ち着いてから温泉へ行くことにしました。


仙人風呂入り口です。


入り口には飲泉場があります。お湯はぬるめなんですが、ここのお湯が下の鯉がいる池に注ぎ込まれているんですよ!池から湯気が出ていて鯉が茹でられないのか??とちょっと心配になったのです(笑)もちろんぬる湯なので大丈夫なんですが・・・。


まずは女湯の内湯から。洗い場にはまだ誰も居なくてゆっくり全身を洗った後、温泉に一番乗り!!内湯は少し熱めになっています。

身体が温まった頃仙仁温泉名物の大洞窟風呂へ移動です。こちらは混浴。混浴と言っても脱衣場に湯浴み着が置いてあるので全然平気です。洞窟風呂で旦那と合流。


ここは入り口付近のお風呂。ここで待ち合わせしました。


この奥が洞窟風呂になっています。中は薄暗くて手探り。探検みたいで面白いです。一番奥から温泉が滝のように出ていてすごいです!!お湯はぬるめなので1時間ぐらいなら余裕で入れます。(水分補給はしっかりと)

こういう趣の温泉って珍しいと思います。でも女性が圧倒的に多かったです。男性はちょっと恥ずかしそうに(女性の方が堂々と入っている感じ)していました。

次は貸切風呂へ続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 温泉宿 - ジャンル : 旅行

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  長野・富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。