[PR] PHP みゅう雑記in神戸 ペルー旅日記 ナスカの地上絵

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.15 (Tue)

ペルー旅日記 ナスカの地上絵

せっかくペルーまで来たのでやっぱりナスカの地上絵を見なければ。何でも最近はだんだん地上絵が風化して見えにくくなってきている・・・とのこと。晴れた日の空気がクリアな日が見えやすいというわけで朝のフライトを選びました。


8時に宿を出てナスカ空港へ。まずは空港の試写室でビデオを見ます。今回は6人乗りの小型の飛行機で。


運転席です。


飛行機とパイロットです。私は乗り物にあまり強くないし、高所恐怖症。離陸前はこんなに小さな飛行機で大丈夫なのか??と一瞬パニックになり・・・(笑)一緒に乗り合わせたドイツ人女性に「大丈夫よ」って手をにぎってもらう始末。情けない。
でもいざ離陸してしまえば眼下に広がる景色を見て怖さは吹き飛んでしまいました。でも乗り物酔いをする人は朝ごはんは控えて酔い止め薬を飲むことをオススメします。


天気は朝からちょっと曇ったような感じで心配していたのですが、フライト前に急に青空が広がってきて視界はクリア。これはかなり期待できそう!
6人乗りの飛行機なのでゲストは5人。右側の席がいいとか言われていますけど、小型飛行機だと旋回して右からも左からも均等に見えるのでどの席でも大丈夫です。

さて地上絵の上空まで来たようです。ヘッドホンをするのでパイロットの説明が良く聞こえます。ちなみに英語と日本語で地上絵の名前を連呼してくれるのですごく分かりやすかったです。


まずはクジラです。


クジラを拡大&ちょっと加工。わかりますか?


こちらの方が分かりやすいでしょうか?

 
不等四辺形です。


宇宙飛行士です。


拡大してみました。


飛行機が旋回するときになんか無重力と言うか、ちょっと気持ち悪くなりました・・・。でもちゃっかり写真は撮ってる。


サルと犬です。


サルを拡大してみました。しっぽがかわいいです。


犬を拡大してみました。


クモとハチドリです。


クモを拡大してみました。


ハチドリです。全長96メートルもあります。


パリワナ(フラミンゴ?)とパンアメリカン・ハイウェイに建つミラドール(観測塔)の前の木と手です。


パリワナを拡大してみました。


中央に見える小さな台がミラドール。写真左が木、右が手です。


オウムです。


オウムを拡大してみました。

地上絵は写真では窓越しに撮ったこともあって不鮮明な感じになってしまいましたが、実際肉眼で見るとかなりはっきりと見ることができました。パンアメリカンハイウェイは何度かバスで通りましたが、普通の砂漠っぽい景色があるだけ。その中に地上絵が存在すると思うとすごく感動しました。

DSC05942.jpg
地上絵を見終わるとナスカの空港へ向けて移動します。途中に大昔に雨の降った跡が見られました。




上空から見るナスカの街です。

35分ほどのフライト。とても面白かったです。

次のページへ

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  ペルー・ボリビア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。