[PR] PHP みゅう雑記in神戸 立山黒部アルペンルート その3 みくりが池・地獄谷

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

立山黒部アルペンルート その3 みくりが池・地獄谷

バスで室堂に到着。こんなに簡単に2450メートルまで来ちゃいました。ターミナルでトイレに行ったら、手洗いの水がものすごく冷たくてしびれました。


まずはみくりが池へ。真夏なのに雪が残っていました。


少し歩いてまた別の角度から。写真はかなり微妙・・・な感じなのですが、水面が吸い込まれそうなぐらい青かったです。何時間見ていても飽きない。


みくりが池から少し歩くと硫黄の臭いがしてきます。2枚目の写真、手前は青々と草が生えているのに奥には生えていないのが一目瞭然。


地獄谷に向けて降りていきます。だんだん硫黄の臭いがきつくなってきています。ここは標高2400メートル越え。地上よりも空気が薄いので少し歩いただけで息切れしてきます。


私が降りたときは風向きが悪かったみたいでガスがすごかったです。草木はまったく生えないまさに地獄という感じ。あちこちからガスが噴き出していました。




すごく迫力がありました。でもさすがに長居は出来ません(笑)早々と写真やビデオを撮ったら立ち去ります。


再びみくりが池まで延々続く階段を上り・・・。運動不足だし、空気薄いし、しばらくみくりが池のベンチから立ち上がれませんでした(笑)ここでお弁当を広げている人が多かったですよ。

次のページへ

スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  長野・富山  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。