[PR] PHP みゅう雑記in神戸 ミラノで最後の晩餐を見る(イタリア・ミラノ)

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.02.20 (Fri)

ミラノで最後の晩餐を見る(イタリア・ミラノ)

イタリアの旅日記最終日です。パルマに泊まってでも行きたかったミラノでの用事。それは世界遺産の最後の晩餐を見るためでした。

パルマのホテルを朝の5時前チェックアウトして駅へ。最悪なことにこの日の天候は雨。しかも結構強い雨。駅へ行くと当然のように前日に予約しておいた列車はディレイ。ミラノに7時半には着きたかったので一瞬焦りました。たまたま1本前の列車がホームに入ってきたのでとりあえず乗りました。そこからはすっかり疲れて眠ってしまいました。気がつくともうミラノの街に入っていました。


7時過ぎ。予定よりも早くミラノに着けました。良かった~。


世界遺産になっている最後の晩餐はサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会にあります。予約制になっています。私はhttp://www.cenacolovinciano.org/sito/home.html←こちらのページから予約をしました。2008年4月、朝8時15分からの予約が取れました。一人8ユーロ。(今は変わっているかもしれないので最新の情報に気をつけてくださいね)クレジットカードで払いました。朝早かったのでミラノに泊まりたかったのですが、見本市のため私たちが泊まれるような宿の空きがありませんでした。


教会まで行けば人だかりができているので入り口はすぐにわかりました。人が並んでいましたが、予約してあるので一番に並ばなくても大丈夫です。日本人がよく来るみたいなので職員もカタコト日本語で対応してくれます。日本語のオーディオガイドを貸りて中へ。見学は15分。あっという間に時間が過ぎていきました。朝から移動で大変だったけど行って良かったな。


トラムでミラノの中心部へ。4月ですが、雨が降っていたのでめっちゃ寒かった!!


とりあえずはドゥオーモやガレリアなどを観光。・・・とそこで不運にもカメラのメモリーがいっぱいになってしまいました。

ラ・リナシェンテというイタリアのデパートは面白かった!最上階はデパ地下っぽくなっていて、そこのワインバーでのんびり過ごしました。日本人スタッフがいたので久しぶりに日本語で会話。とても素敵な方でした。

この後トラムで中央駅まで戻り、預けた荷物を受け取ってから空港バスでマルペンサ空港へ。

次の目的地はスペイン・バルセロナ。

イタリア編これで終わります。

次はスペイン編に続きます。

スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  イタリア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。