[PR] PHP みゅう雑記in神戸 ヨーロッパ旅行記 フランス・アルル

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.09.11 (Fri)

ヨーロッパ旅行記 フランス・アルル

アヴィニョンからアルルへ


アヴィニョンからアルルへは鉄道で。チケットは当日アヴィニョンの駅で券売機で買いました。当日ホテルをチェックアウトする前に買っておきました。


2等で6.6€。8人掛けの個室でした。


20分程でアルルに到着です。

ACACIAS HOTEL

arles6.jpg arles7.jpg
アルルに着いたらまずは宿探し。アルルでもやはり荷物があるので駅から近いところで宿を探しました。探した・・・というかカヴェルリ門をくぐってすぐのホテル。ACACIAS HOTELです。入り口に民族衣装のアルルの女のマネキン(笑)3時前に着いたら部屋の掃除がまだで部屋は見られませんでしたが、朝食付きで93€だったので決めました。


部屋はツインでとても綺麗でした。エレベーターがついていたのがすごく嬉しかったです。これならスーツケースの人でも大丈夫。冷蔵庫なし、テレビ・ドライヤー有り。インターネット無料でつながりました。


バスルームはバスタブつきです。とても快適でした。窓からの景色は中庭側で駐車場が見えただけでしたー。


朝食はビュッフェ式で美味しかったです。コストパフォーマンスいいなって思いました。

ゴッホのフランス風景紀行を読んで


この旅行に行く前にゴッホのフランス風景紀行という本を読みました。これを読んで絶対アルルに行こう!と思ったんです。というわけでアルルではゴッホの絵の場所を巡りました。この本読み物としても面白いのですが、地図もついていてガイドブックとしても使えます。

ローヌ川の星月夜


まずは日が暮れてからローヌ川へ。ホテルから歩いてすぐです。ゴッホもこの景色を見たんだなぁと思うと結構感動します。お昼は暑いですが夜は風があって涼しいです。夜遅かったのでケバブをテイクアウトしてこの景色を見ながら食べたら美味しかったです。

夜のカフェテラス


絵の描かれている場所に看板が立っているので分かりやすかったです。


絵の雰囲気とはちょっと違って観光客で賑わうカフェテラス。建物がそのまま残っています。

黄色い家




黄色い家自体はなくなっていますが、黄色い家の奥の建物はそのまま、右奥の橋もそのまま残っています。

円形闘技場




今も現役で闘牛が行われているようです。ポスターが貼ってありました。


上に上がるとアルルの街を一望できます。

アルルの病院の庭(エスパス・ヴァン・ゴーグ)


今は病院ではありませんが、お庭を見学できます。


奥の小屋はないですが、ほぼそのまま残っています。

マーケット

毎週行われているのかは分かりませんが、市場が出ていました。食料品、日用品、雑貨、服などいろいろ売っていてとても賑わっていました。

arles27.jpg
見て歩くだけで楽しいです。私は自分のお土産にポプリのサシェを買いました。お土産屋さんよりもかなり安く売られています。

古い風車小屋


アルル街からは少し離れていますが、歩ける距離です。


ここはさすがに人はおらずのんびりとした住宅街でした。

ファストフードでケバブを


夜遅くまで開いていて安いケバブ屋さん。この旅行で何度もお世話になりました。これはホテル近くのケバブ屋さんのチキンケバブ。フランスのケバブには何故かフレンチフライが入っています。

次はリヨンへ続きます。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  フランス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。