[PR] PHP みゅう雑記in神戸 バロス・モルディブ(Baros Maldives)旅行記 ライムレストラン(LIME RESTAURANT)

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.11.08 (Mon)

バロス・モルディブ(Baros Maldives)旅行記 ライムレストラン(LIME RESTAURANT)

バロスは基本的に朝食がビュッフェで昼と夜はレストランでアラカルトをとるというシステムになっています。
フルボードのプランだと恐ろしくお値段が高いので朝食付きのプランにしました。


ライムレストラン(LIME RESTAURANT)

レストラン入り口です。


予約の要らない半水上のレストランです。

席は屋内、屋外と選べます。
モルディブのリゾートでは食事をする席が決まっていることが多いですが、バロスは席が決まっていないので、その日の気分や太陽の向き(日陰になる場所)で自分の好きな場所を選べます。

朝食は7時ごろに行けば自分の好きな席が選べますし、昼と夜はゲストの時間帯が分散するためかリゾートはほぼ満室と聞いていましたが混雑した感じはなかったです。

 
 
 
屋外の席は日よけがあるので快適です。屋内といってもオープンエアでエアコンはついていません。
風が抜けるので割りと涼しいです。海も見えます。


屋外の席の水上の席はこんな感じです。ちゃんとここで食事するときはパラソルを出してきてくれるので安心。

 
一番気に入っていたのが、レストランの屋根の下あたりの席。ここで食べる朝食は最高!

 
昼ごろに行くと誰もいません。貸切です。

朝食は7時半から10時半まで。ビュッフェスタイルです。

 
 
 
 
 
 
 
コーヒーor紅茶、フルーツジュース(常時5~6種類はあります)、シャンパン、サラダ、チーズ、ハム、スモークサーモン、卵料理とワッフルは注文したら焼いてくれます。パンは種類がものすごく多いです。カレー(日替わりで毎日あります)、スープ(これも日替わり)フルーツなどなど、1週間以上いても全然飽きませんでした。


海を見ながらの朝ごはんは今までいろんなリゾートに行ったけど・・・。「世界一だなぁ!!」って思います。他にこんなゆっくりした時間を過ごせるところってあるんだろうか??って思うぐらい。ダイビングのない日は(ってほとんど潜ってないんですが・・・)シャンパンを飲みながらのんびりしていました。朝食を食べるのに90分もかけたこと・・・私の人生では初めてでした。なんて贅沢な。

11時からは普通のレストランとして開いています。夜は23時まで。特に食事の時間は決めていなくて、お腹が空いたら食べに行くという感じでした。お昼の時間はいつ行っても他のゲストとあまり会うことはなくほぼ貸しきり状態です。


海を見ながらのビールは格別です。

 
 
 
 

食事はこんな感じです。お昼はハンバーガーとかサンドウィッチ、ピザ。食事を頼むと必ずパンが出てきます。味は美味しいですよ~。1品の量がとても多いです。私たちはいつもお昼は1品頼んでシェアして食べていました。
夜はアジアン系のメニューを食べている日が多かったです。ご飯が好きなのでやっぱりお米の料理に・・・。特に美味しかったのはナシゴレン。これはおすすめです。

一番気になるのは食事のお値段ですよね。
メニューの写真撮ったので参考にどうぞ。(写真はクリックすると拡大して見ることができます)

  
  

週に1度かどうか分からないんですが、タイ料理ナイトっていう日がありました。ひとり80ドルぐらいだったかな?ビュッフェ式でタイ料理(らしきもの)が並びます。

一応参考に部屋のミニバーの価格表も載せておきますね。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  モルディブ・バロス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。