[PR] PHP みゅう雑記in神戸 トルコ・イスタンブール旅行記 スィルケジ駅 エジプシャンバザール

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.12.05 (Sun)

トルコ・イスタンブール旅行記 スィルケジ駅 エジプシャンバザール


ホテルから歩いてスィルケジ駅へ。トラムヴァイだと大回りしてスルタンアフメットから2駅ですが、ホテルの横の道を通れば割と近かったです。イスタンブールのヨーロッパ側の駅。


手前はヨーロッパから来る電車で切符がなくても構内へ入れます。奥は近郊線のホーム。


駅の中にも猫さんがいます。


窓の形が素敵です。


駅構内のオリエントエクスプレスレストラン。

 
 

鉄道博物館があり、オリエント急行ゆかりの品を見ることができます。アガサ・クリスティーの世界です。感動!

 
駅を出たところで近くのカフェに入って休憩。お店の前にフルーツが美しく並べられています。その中でやっぱり気になったのは、ザクロ。日本のものよりもサイズが大きく色も濃いのです。ザクロって英語でもトルコ語でも何ていうのか分からなくて指差し注文。すると大きいざくろを半分に切って5つ分ぐらい生しぼり。砂糖など入れていないのにすごく甘くて味が濃い。美味しかったです。


次はエジプシャンバザールへ。なんかグランドバザールとはちょっと違った活気があります。とうもろこしの屋台がたくさん出ていました。


バザールの中。時々日本語で声を掛けられます。ここでは「カラスミ」「キャビア」「ナベシキヤスイヨ」みたいな。鍋敷きっていう言葉をよく知っているもんだ(笑)スパイスを山盛りにしたお店などなど。


バザールの外も狭い道にお店がひしめいていて面白いです。

 
エジプシャンバザール奥のリュステム・パシャ・ジャーミーを見に行きました。入り口は分かりにくいですがタイルがとても美しかったです。ちょうどお祈りの時間に当たってしまい、中は見ることができませんでした。入り口がこんなに綺麗だから中はもっとすごかったと思います。


スルタンアフメットに宿を取りましたが、スィルケジの方が私にとっては面白く感じました。

 
エミノニュからトラムヴァイでスルタンアフメットに戻りました。写真はガラタ橋を通るトラムヴァイ。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  トルコ・イスタンブール  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。