[PR] PHP みゅう雑記in神戸 ギリシャ・サントリーニ旅行記 CANAVES OIA SUITES

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.10.13 (Sat)

ギリシャ・サントリーニ旅行記 CANAVES OIA SUITES

サントリーニには5泊しました。最初の2泊はCanaves Oia Suitesに泊まりました。公式サイトから予約を入れました。予約段階ではCanaves Oiaホテルのスーペリアダブルルームでしたが、同じ系列のCanaves Oia Suitesのジュニアスイートにアップグレードされていました。OiaホテルのほうはOiaの街の入り口あたりで車道に面していますが、Oia Suiteは車が入ってこない道に面していてちょっと便利かな。


No.23の部屋でした。場所はレセプション横の小道を降りて部屋へ直接入ることができます。入り口に扉があるので(隣の部屋と共同)隣のゲスト以外は誰も入ってきません。写真は階段を上がって部屋の入り口を見たところです。


部屋のドアの前がテラスになってます。


テラスからの景色はこんな感じ。


海がきれいです。


部屋の中はリビングルームとベッドルームが分かれていて、バスルームが2か所。一番奥がベッドルームになっています。ホテルの人によるとCanavesとはギリシャ語でCave(洞窟)になるんだそうで、このベッドルームもまさに洞窟です。


写真の左の壁に見えるのがセーフティーボックス(財布などの小さいものしか入らないですが)。右奥の扉がバスルームに続きます。右の椅子の手前にクローゼットがあります。


リビングルームです。


ウェルカムワインとフルーツです。


右手奥がミニキッチンのスペースでそのまた奥が2つ目のバスルーム。奥は先程のベッドルームです。


洞窟の部屋の中はひんやりしています。


ベッドルームからはこんな感じでリビングが見えます。部屋は思ったよりも広かったです。


ベッドルームは洞窟だけど閉鎖的な感じはしないです。テレビはありますが、チャンネル数が少ないのもあって一度も観ませんでした。


ここがベッドルームの一番奥のバスルーム(便宜上バスルーム1と呼びますね)です。こちらのほうが広めです。シャワーは熱いお湯がたっぷりと出ます。


バスルーム1には窓があります。


バスルーム1の洗面台。部屋の掃除は朝夕2回来てくれます。


ここがリビングルーム側にあるバスルーム2。ここにもシャワーがありますが、カーテンなどなく恐らくここで浴びると床が水浸しになってしまいそう・・・。シャワーはこちらもよく出ます。


バスルーム2を別角度から。


シャンプー・コンディショナー・シャワージェル・クリーム・石鹸・ティッシュペーパー・ドライヤーがあります。クローゼットの中にはバスローブも。


リビング横のミニキッチン。ミニキッチンと言っても冷蔵庫があるだけですが。冷蔵庫の中には水が入っています。この左奥がバスルーム2になります。


部屋の中からの景色。


9月といっても日中は真夏並みの日差しで毎日天気に恵まれたのが良かったです。

ギリシャ・サントリーニへ
Canaves Oia Suites
KATIKIES
KATIKIES 朝食・プール
イアの食事
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  サントリーニ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。