[PR] PHP みゅう雑記in神戸 台湾旅行記2012 九分

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.02.09 (Sat)

台湾旅行記2012 九分

ホウトンから次は九分へ行くことにしました。


ホウトンの駅で瑞芳と書いた紙を見せて切符を買いました。急行にあたる莒光号(きょこうごう)で一駅10分で指定席18元。ドアは手動です。ちょっとくすんだ感じの車両がなんとも風情あります。


瑞芳の駅はこじんまりとしています。駅のホームに弁当売りの人がいて「ベントー、ベントー」と言いながら売り歩いていました。駅を降りてちょうど正面あたりに九分行きのバス停があります。バスは台北のsuicaに当たるeasyカードが使えるので便利です。大型のバスが道幅の狭い山道をどんどん上がっていきます。15分ほどで舊道口という九分の繁華街の基山街に近いバス停に着きました。


バス停前に展望台があります。雨が強くなってきたので雨宿りも兼ねて。天気が悪かったけど海のほうまで良く見えました。


山の急斜面に張り付くように街があります。なんだかここも懐かしい感じがします。


九分で見たタクシーはかわいいラッピング。

kauhun7.jpg


基山街は狭い道の両側にお店が並びます。予想通り平日の雨にも関わらずすごい人出でまっすぐ歩けないぐらいでした。週末はもっとすごいのかも。


頼阿婆芋圓で温かいぜんざい(40元)を食べました。


タロイモ等の色とりどりの団子が入っています。店先で注文をして受け取ったら隣でゆっくり座っていただけます。カタコトの日本語で注文を聞いてくれます。甘さはほんのり、あっさりした味で食感はモチモチとしていて美味しかったです。


その後は階段を下りて悲情城市の撮影地点で記念写真を。雨が降っていなかったらなぁー。夜に提灯に明かりが灯ったらきっと千と千尋の神隠しの世界だろうなぁ!


階段横でワンコたちが気持ち良さそうにお昼寝。手前のワンコの模様がハートマークだ。

この階段を下りると左手にコンビニ(トイレを貸してもらいました。紙は持参&流さないこと)があり、その向かいにバス停があります。ちょうど台北行きのバスが来たので乗りました。満員で瑞芳までは立っていましたが、その後は座れました。台北のMRT忠孝復興駅(太平洋SOGO向かい)まで1時間ほど。75元でした。

台北から簡単にアクセスできるのでオススメです。
スポンサーサイト
人気14都市のホテルが最大70%OFF★エクスペディアの直前割引

EDIT  |  台湾  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。